恐れるなかれ

役に立たないかもしれないが、真面目に独自目線で記載していきます。主に宮崎県のイベント・観光情報や筆者の好きなスポーツ全般についての雑記ブログです。

【2021】オリックス・バッファローズ 選手使用メーカー一覧(グラブ、グローブ、バット、スパイク、道具) プロ野球パ・リーグ

オリックス・バッファローズ 選手使用メーカー一覧

オリックス・バッファローズの支配下選手が2021年に使用するメーカーを調査致しました。山本由伸投手、山岡泰輔投手、吉田正尚選手はどこのメーカー使用しているのか。早速どうぞ。

f:id:sportsmeikan:20210329222039p:plain

 

投手

f:id:sportsmeikan:20210329222111j:plain

 投手陣36名の使用メーカー1位は9名でミズノという結果に。しかし他球団では40%前後の圧倒的なシェアを誇っていましたがオリックス投手陣に関して言えば25%と低い状況です。2位はZETT、3位にasicsと続きます。ウィルソン、ローリングスが3名とSSKより多いのも特徴です。少数派はblueeqとIPセレクト。巷では投手王国と言われているオリックス。実力も使用メーカーも注目度大です。

 

 

捕手

f:id:sportsmeikan:20210329222929j:plain

捕手陣にも異変です。他球団では大きな支持を得ていたミズノやSSKより、ZETT、スラッガーが健闘しています。

 

 

内野手

f:id:sportsmeikan:20210329223931j:plain

福田周平選手の独自路線。そしてヤナセのバットが初登場です。NBのスパイクが0名なのも他球団とは傾向が異なります。

 

 

外野手

f:id:sportsmeikan:20210329224230j:plain

佐野選手が使用するスパイクのビモロも初登場です。イチロー選手も使用していたため、パリーグ全体で使用しているのはロッテ鳥谷選手と佐野選手の2人となりました。モヤ選手はマルーチ、アダム・ジョーンズ選手はルイビルスラッガーと外国人選手ならではのメーカー選びでした。

 

チーム全体グラブシェア

 

f:id:sportsmeikan:20210329225046j:plain



 

ミズノがシェア1位も31%と他球団に比べて低い結果となりました(ソフトバンク30%、ロッテ43%、西武40%、楽天45%、日ハム44%)。また2位・3位に続いていたSSKも4位となり、オリックスは大手ではなく、自分に合ったメーカーを特に使用している印象です。

 

それでは。